————————————————————————————————

本研究会は放射性同位元素(RI)製造,加速器,分子イメージング,核医薬研究,動植物研究,基礎科学研究などの分野からRIや加速器の利用についての話題を集め,情報を共有しながら今後の展開について探ることを目的に開催しています。今年度は国内の研究機関で進められているRI製造計画やRI応用研究などを中心に様々な分野の方々にお集まりいただき,RI製造の現状や各施設の特徴,RI利用の動向や課題・問題点などについて議論できればと思います。

国内では大型サイクロトロン,大強度電子線形加速器,核燃料使用施設など様々なRIを身近に利用できる環境があり,RIを利用する研究ポテンシャルは非常に高いものがあります。このポテンシャルを活かすためにも,現在どのようなRIが研究に用いられているのか,今後どのようなRIが必要とされてくるのか,他の加速器施設ではどのようなRI製造・供給を行っているのか等の情報共有は重要となります。これらの(市販されていない)RIのニーズを知ることで,各施設におけるRI製造や研究に対するサポート体制を充実させることができ,研究を活性化させることに繋がります。利用者や各施設の今後の展開について何か得るものがあるような会を目指したいと思いますので,多くの方々のご参加を心よりお願いいたします。

————————————————————————————————

開催日時 : 2016年2月8日(月) 13:00 ~ 9日(火)PM (受付開始12時)
開催場所 : 東北大学電子光理学研究センター 研究棟1階 三神峯ホール
(〒982-0826 宮城県仙台市太白区三神峯1-2-1)
主 催 : 東北大学 電子光理学研究センター
参加費 : 無料
参加登録締切:2016年2月4日(木)

————————————————————————————————

昨年の研究会はこちら